たんぽぽ組懇談会・試食会

2歳児クラスの懇談会・給食試食会を行いました。2歳児はとても重要な年齢で、保育園では特に力を入れているクラスです。この年齢は生活習慣などの生きていくうえで必要不可欠なことを学ぶ人生でも一番大切な時期だと思っています。よく、「三つ子の魂百まで」と言われますが、まさにその三つ子の時代なのです。わが園では、異年齢保育が中心になっているので、2歳児の成長は欠かすことができません。「自分は自分、だけどみんなの中の自分」ということをしっかり理解できるよう私たちも真剣に取り組んでいます。その意味でも家庭との連携は重要です。この懇談会を機に子どもたちと家庭としっかり向き合っていこうと思います。参加ありがとうございます。