火曜日, 3月 26, 2019

   感染症状況 3月25日現在 

感染症名 ひよこ つくし たんぽぽ すみれ ひまわり き   く 職   員  計
インフルA 0 0 0 0 0 0 0 0
インフルB 0 0 0 0 0 0 0 0
溶連菌 0 0 0 0 0 0 0 0
ロタウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
RSウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
アデノウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
おたふくかぜ 0 0 0 0 0 0 0 0
風   疹 0 0 0 0 0 0 0 0
胃腸炎 0 0 0 0 0 0 0 0
手足口病 0 0 0 0 0 0 0 0

* ひよこ(0歳児)~きく(5歳児)

  年初めから猛烈なインフルエンザの攻撃にあいましたが、今は落ち着いています。今回のインフルエンザの特徴は「大人が先に罹る」ということでした。わが園も発生は子どもより職員の方が先でした。そして最後も職員でした。5名の職員が餌食になりました。職員は予防接種を全員おこなったのですが、型が違っていたようです。まだまだ寒い日が続きます。えんぶりが終わるまでは気が抜けません。でもまだB型が発生していないので心配な点は消えません。これからもうがい手洗いは徹底し、室内の換気、消毒、加湿をこまめに行いたいと思います。 

 先週三八管区の保健所でのインフルエンザ警報はめでたく解除されました。しかし、園長が高熱と嘔吐、おまけに腹痛でダウンしてしまいました。かかりつけ医の先生曰く「インフルエンザではありません。」とのこと。自分的には「過労」だと思っているですが、賛同者がいるかどうか・・・・。今週23日は「第41回卒園式」があります。万全な体調で卒園児を送り出したいと思います。頑張れ・・・俺の体。(3月18日)

 

 

 

新着情報

ふれあい広場かわら版(2月19・21・26・28日)

2月は寒い日が続きましたが、えんぶりや雛人形作りで楽しみました。また遂に完成した多目的子育て支援棟「どんぐりの杜」での活動が始まりました。新しい建物で広々としたどんぐりの杜での活動は子どもたちも楽しそうでした。3月は日差しも強くなり本格的に温かくなります。園庭でも十分遊べると思います。楽しみだなあ。

ふれあい広場(1月22・24・29・31日)

1月後半は1年で一番寒い季節。それでもみんな元気に集まってくれました。体調不良でお休みの子もいましたが、治ったらまた遊びに来てください。また、昨年9月から建設中の多目的子育て支援棟「どんぐりのもり」が遂に完成しました。これから引越しと使用準備の期間になります。2月19日が新しいふれあい広場の最初になります。当日(午前9時45分から)は本園で新組のえんぶり組の「えんぶり鑑賞会」があります。時間に余裕のある方は是非本物の「えんぶり」をご堪能ください。地域の子ども、卒園児もたくさん参加しています。お楽しみに。

ふれあい広場(1月8・10・15・17日)

明けましておめでとうございます。今年もふれあい広場をよろしくお願いいたします。年明けから寒い日が続いていますが「お正月遊び」や「おもしろシアター」など楽しい時間を過ごしているようです。寒さに負けず元気に遊びに来てほしいと思います。

ふれあい広場(12月13・18・20日)

12月と言えば「クリスマス」。今回はクリスマスケーキ作りで楽しみました。作って楽しい、食べておいしいクリスマスケーキ。本番はこれからですが予行練習はバッチリでした。今年のふれあい広場はこれで終了です。来年1月は8日のねっこリトルが始まりです。1月中には「多目的子育て支援棟どんぐりのもり」が完成します。今年度中には利用できるように準備を進めたいと思います。どうぞお楽しみに・・・。

ふれあい広場かわら版(12月4・6・11日)

12月と言えば「クリスマス」。今月はクリスマス飾り作りがメインになりました。サンタクロースやクリスマスリースが上手に出来上がっていました。12月に入って寒い日が続いていますが、ひろばの後に園庭で雪遊びをしている親子の姿も多く見られました。子どもは風の子、母親も風の子、感染症を予防しながら寒い季節を乗り切りましょう。後半もよろしくお願いいたします。