月曜日, 6月 21, 2021

 

   感染症状況 6月 21日現在 

感染症名 ひよこ つくし たんぽぽ すみれ ひまわり き   く 職   員   計
インフルA 0 0 0 0 0 0 0 0
インフルB 0 0 0 0 0 0 0 0
水   痘 0 0 0 0 0 0 0 0
ノロウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
RSウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
アデノウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
おたふくかぜ 0 0 0 0 0 0 0 0
風   疹 0 0 0 0 0 0 0 0
胃腸炎 0 0 0 0 0 0 0
ヒトメタニュー 0 0 0 0 0 0 0 0
手足口病 0 0 0 0 0 0 0 0
とびひ 0 0 0 0 0 0 0 0
溶連菌 0 0 0 0 0 0 0 0

* ひよこ(0歳児)~きく(5歳児) ヒトメタニューモ:風邪の諸症状(鼻水・咳等)

気温の寒暖差が大きので体調管理には十分気を付けてください。

 

新企画(ご覧になりたい曜日をクリックしてください。過去1週間の様子が表示されます。)  

本日の子どもの活動 3・4・5歳児

                      

本日の子どもの活動 2歳児

          

0・1歳児の活動 (1週間に1回掲載)

0歳児      1歳児

 

本日の給食      2021.6.  21(月)   避難訓練                

イカ天 春雨中華和え わかめごはん 石狩汁 もも缶 お茶

6月21日(月) 今日は避難訓練がありました。通常の「火災」「地震」ではなく、「土砂災害」の訓練でした。我が園は「津波」「土砂」の危険地帯には位置していませんが、最近の気象状態に合わせて「万が一」の場合に備えて毎年訓練をしています。普通非常ベルが鳴れば「2階から1階へ」「園舎内から園庭へ」と移動するのですが、今回は「大雨・洪水」を想定して「1階から2回へ」避難しました。1階は0・1歳児の居住区空間なのでエレベーターや避難車を導入して訓練します。我が園は耐震構造にもなっているのでちょっとの災害ではびくともしません。でも訓練は必要です。次回は「不審者」対応の訓練になっています。さて、今日の献立は「わかめごはん」と「石狩汁」でした。石狩汁は「石狩鍋」の味噌汁版です。中身は石狩鍋とほぼ同じで、鮭が入っています。味はもちろん味噌味、ジャガイモがほくしくしておいしく仕上がっています。朝、園児の保護者から「さくらんぼ」の差し入れがあり、早速子ども達にお裾分けしました。これから県南地方は「しんめんさま」の「茅の輪くぐり」を挟んでサクランボの最盛期に入ります。季節の旬をたっぷり味わいたいと思います。

 

 

新着情報

ふれあい広場かわら版(5月20・25・27日)

季節は初夏。園庭の緑も輝いています。ルーム開放だけでなく、園庭開放でも子ども達が遊ぶ姿が多くなりました。砂場や大型遊具もみんなと遊ぶことを楽しみにしているようです。少しくらい汚れても良いような洋服をお願いいたします。

ふれあい広場(5月11・13・18日)

18日は「ほいくの日」でした。青森県内全域で「ほいく」を楽しんでもらうために開いている1年に一度のお愉しみです。この日のために日頃隠しておいた「秘密兵器」を発表したり、大勢で遊べる遊具を導入したり、「保育園はこんなに楽しいんだ」と感じてもらう一日にしています。これからもよろしくお願いいたします。

ふれあい広場4月前半

今年度も始まりました。新型コロナが全国的に衰えを見せませんが、楽しく親子で楽しめる活動を計画します。毎月の予定は「ねっこ通信」でご確認ください。今年もよろしくお願いいたします。

ふれあい広場かわら版(3月2・4・11・16日)

令和2年度のふれあい広場も3月11、16日で無事終了いたしました。最後はリトル、ジュニアともお別れ会で締めましたが、転勤などで本当に最後になったお友達もいたようで、名残惜しいひと時を過ごしたようです。令和3年度は4月6日から始まる予定です。本当にありがとうございました。

ふれあい広場かわら版(2月16・18・25・日)

2月後半は寒い日が続いたので「どんぐりでほっこり」過ごす時間が多かったようです。例年だと「えんぶり」でにぎわうこの時期ですが、中止になり寂しい思いをしました。でも烏帽子つくりは例年通り行い、参加した子供たちは大喜びだったようです。3月はひな祭りもあり、いよいよ春の気配を感じる季節です。ゆっくり・じっくり春を待ちたいと思います。3月もよろしくお願いいたします。