木曜日, 5月 30, 2024

感染症状況(令和6年5月29日現在)

感染症名 ひよこ つくし たんぽぽ すみれ ひまわり き   く 職   員   計
インフルB 0 0 0 0 0 0 0 0
新型コロナ 0 0 0 0 0 0
水   痘 0 0 0 0 0 0 0 0
ノロウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
RSウイルス 0 0 0 0 0 0 0 0
アデノウイルス 1 0 0 0 0
おたふくかぜ 0 0 0 0 0 0 0 0
ヒトメタニューモ 1 0 0 1 0 0 0
胃腸炎 0 0 0 0 0 0 0 0
ヘルパンギーナ 0 0 0 0 0 0 0 0
手足口病 0 0 0 0 0 0 0 0
肺炎球菌 1 0 0 0 0 0 0 1
溶連菌 0 0 0 0 0 0 0

* ひよこ(0歳児)~きく(5歳児)

 

新企画(ご覧になりたい曜日をクリックしてください。過去1週間の様子が表示されます。)  

本日の子どもの活動 3・4・5歳児

                  

本日の子どもの活動 2歳児

                  

0・1歳児の活動 (1週間に1回掲載)

  0歳児    1歳児


本日の給食

令和6年5月29日(水) おにぎりの日          

ほっけ塩焼き 切り干し大根のコンソメ煮 味噌汁(キャベツ、ふのり) パイン お茶

5月29日(水) 今日の予報気温は低めで朝は肌寒かったですが、日中は日が差し暖かく小さいクラスのお友だちも過ごしやすかったようです。散歩や園庭で遊んでいたお友だちは上着を脱いで元気いっぱいに遊んでいました。水曜日は週に一度のおにぎりの日!子どもたちは弁当箱を抱え、わくわくしながらふたを開け食べていました。おにぎりの具が梅干しのお友だちもいて、暑い季節が近づいてきている様子を感じます。おかずはおにぎりにぴったりの『ほっけの塩焼き』と『切り干し大根のコンソメ煮』でした。和食の切り干し大根をコンソメで味付けしていて、子ども達にも人気の一品です。おやつは手作りの『薩摩芋チップ』だったので、おかわりをして食べているお友だちが多く大人気でした。(若江)

5月28日(火) 今日の給食はカレーライス。子ども達のごはんの進みが良く、「もう食べたの!?」と、先生にびっくりされている子もいました。カレーライスは子ども達も食べやすく、おかわりをする子が多い、人気のメニューです。ただ、飲み物のように食べ進める子もいるので、よく噛んで食べることを繰り返し伝えていきたいと思います。ツナサラダには、保育園でとれた二十日大根が少しだけ入っていました。マヨネーズと和えているので食べやすく、辛味もあまり感じなかったのですが、「少し苦い」と言っている子もいました。 今日は大きいクラスの子ども達は二十日大根の収穫をしていました。ワークルームの職員にも「二十日大根です。どうぞ。」と子ども達が持ってきてくれましたよ。私たちも、収穫したての二十日大根を美味しくいただきました。つくし組の子ども達はサンデーで野菜の苗を買ってきました。子ども達がお世話をし、美味しそうに食べる姿を見るのが今から楽しみです♪(松田)

5月27日(月) 朝は曇り空が広がっていましたが、過ごしやすい天気だったので散歩や園庭で遊んだお友だちが多かったです。年長組の会話の中にはサッカー大会の話題も多く「もうすぐで5月が終わるよ。6月はサッカー大会だよ」等と話していました。来週は練習試合もあるので、気合が入っているようでした。 さて、今日の給食は『豚肉の生姜焼き』でした。豚肉と玉ねぎの他に高野豆腐も入っていました。高野豆腐には食物繊維やカルシウム、鉄やビタミンBなどの栄養素も含まれているそうなので、お肉と一緒に食べる事で、更に栄養満点になりました。『小松菜とえのきのお浸し』は最初に食べる子やおかわりをして食べるお友だちが多くいました。長坂の子どもたちは和食好きな子が多いようです。(若江)

5月25日(土) 青い空に白い雲。風は冷たいけど良い天気。昨日までは「保育自由参観日」週間だったのでいつもどこかに保護者の影がありましたが、本来の保育園の姿に戻りました。早速、園庭や散歩に出かけた子ども達でした。土曜日は園全体で「異年齢保育」に取り組んでいます。我が園では「お手伝い保育」と称して、年中と年長の子が0,1,2歳児の部屋にお邪魔して午前中過ごします。給食も一緒です。小さい子たちは、お兄さん、お姉さんたちの食欲に刺激されながら不得意な食べ物も一生懸命食べています。今日は「あんかけ焼きそば」「餃子」がメインでした。焼きそばの餡には、たくさんの野菜に交じり、豚肉、海老、なるとが入っていて食べ応えがあるようでした。お手伝い保育の時は年齢差の食事量、食事時間などがよくわかります。大きい子たちの食べ方をじっと見ている1,2歳児には良い手本(見本)となっているようです。